JP / EN

工業系塗装設備

アコーデオン・スプレールーム

MERIT VH イメージ

塗装・乾燥プッシュプル型水平流ブース

搬入・搬出の便利さだけじゃない。
熱源付きプッシュプルで作業効率を大幅アップ!

大型ワークの搬入・搬出に便利なジャバラフード式ブースにプッシュプル型ブースの機能がプラス。
水平流プッシュプル型塗装ブースとして、また寒冷時期のプレヒートモードで、作業効率を大幅にアップできます。

特 徴
  • メリットVHの特長

    中央から左右に大きく開くジャバラ式フードを持つことで、天井クレーンやフォークリフトを使った大型ワークのスムーズな搬入・搬出と、給気装置・排気装置を装備した水平流プッシュプル換気が特長です。
    大型ワーク移動時間の短縮、作業スペースの効率化など、塗装作業にかかる時間を大幅に削減できます。
    また、加温の出来る給気装置を設置すれば、温風塗装や乾燥だけでなく寒冷時期にワークのプレヒートが可能です。

  • ワークの搬入・搬出に便利なジャバラ式フード

    垂直方向(天井クレーン)、水平方向(フォークリフト)の2方向から大型ワークの搬入・搬出が可能。
    ジャバラフード収納時(開時)には、本来ブース本体であるスペースを、塗装・乾燥以外の作業にも利用できるため、工場内のスペースを有効利用できます。

  • プッシュプル型でも必要風量の少ない水平流

    上下流に比べ風量が少なくエネルギー効率の良い水平流ブースに中央分割式の『ジャバラ式フード』を組みあわせました。
    プッシュプル型なので、塗装品質の向上と作業者の安全を確保、確実で効率的な換気を行います。
    特に大型ワークの塗装・乾燥においては、水平流にすることで必要風量を大幅に低減、ランニングコストのパフォーマンスを上げ、低コストで省エネルギーを実現しました。

  • 熱源付きで作業効率をUP

    塗装後にワークを移動させず乾燥工程に入ることができるのでゴミブツ不良の発生を低減。
    塗装場と乾燥場を共用することで、省スペース化に貢献します。
    冬場や梅雨時は、乾燥モードでワークを強制的に乾燥するので作業効率が格段にアップします。

  • 寒冷時期の作業効率を向上する『プレヒートモード』

    寒冷時期の塗装でワークの温度が低すぎる場合、温風塗装時に結露したり、塗料がしっかり揮発せず塗装作業に思わぬ時間がかかってしまいます。
    鉄骨等の大型ワークは、ジェットヒーターなどで全体を加温するのが難しく、工場全体を加温すると燃料費も馬鹿になりません。
    そこで、『プレヒートモード』(乾燥モードを使用)でワークを温めておけば、作業効率も向上し燃料費も大幅に節約できます。

仕 様
型式 MERIT-VH
換気方法 水平流プッシュプル型
本体寸法 貴社ニーズによる
車両出入口 中央分割式ジャバラフード
作業者用小扉
照明 LED照明(オプション)
本体主要パネル 防炎シート(国交省認定品)
給気一次フィルター AD-330
天井フィルター
排気フィルター AD-2000
給・排気ユニット 貴社ニーズにより選定
熱源 貴社ニーズにより選定
最高設定温度 Max 80℃
制御方式
安全装置
ボディーカラー
※ 仕様は改良等のため予告無く変更する場合があります。
動 画

動画は登録されていません

※ 各製品のカタログは、PDFアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
※ YouTubeアイコンから動画がご覧いただけます。
Copyright (C) ANDEX Co., Ltd. All Right Resarved.